魅力 vs コンプレックス

2016-05-22 (日)

こんばんは!

CHARM CHARMの高橋です☆

 

今日、メール便が届いたと思ったら!

以前お話した、Komachiが届きました✨

新店舗紹介のコーナーです♪

 DSC_1761~4.jpg

私が勝手に思ってたのより大きかったですが、確認原稿で見たものがちゃんと載ってましたよ(*´∀`)

 DSC_1760~2.jpg

ワタシ、写真あまり好きではないなんですよね・・・(^_^;)カメラを向けられて、レンズを見つめながら、一人で「ニコッ」

 

テレますよ!笑

だって、レンズの向こうには、カメラを冷静に覗いてるカメラマンがいるわけで(*_*)

 

大勢でワイワイでもなく、一人でニコッは恥ずかしすぎて、笑えない!泣

 

今回も、「歯を出して笑ってもらっていいですか~?」と言われ、完全に不自然な笑顔でしたが、それでも歯を見せないで笑っているのよりかは全く違った表情に見えるのにはビックリ!プロの言うことは正しいんですね(^_^;)

 

写真嫌いな高橋は、特にカメラマンが知らない人で、自分一人が撮られる場合、大抵こわい顔で写ってます(* ̄ー ̄)卒アルとか、免許証の写真とか。

 

昔からコンプレックスが多く、写真は嫌なところを忠実に写し出し、証拠のように残るから、嫌なんですよね・・・笑

 

コンプレックスをなんとかしようと、メイクに走り出した学生時代。よくもまぁ、あんなに鏡とにらめっこして、原型が変わるはずもない顔にお絵かきして戦ってましたよ。勉強もせずに。笑

 

でも、おかげで美容の世界が好きになったと思います☆メイクしたとこで、元の顔が変わるわけでもないし、化粧をとったら化けの皮が剥がれてしまうのも(笑)分かってます。

 

でも、メイクで気になる部分、もしかしたら自分だけが気にしている部分かもしれないですが、そのコンプレックス多少なりとも軽減されたとしたら、

 

表情や発言まで、変われちゃうんですよ!

 

メイクには、表面的に見えるもの以上に変われる、魔法の力があります!

 

私も過去にたくさんお客さまにメイクをしてきて、こんな子がいました。最初は鏡に写る自分の顔すらあまり見なかった女の子が、メイク後に鏡に写る姿を見て、自分から目もパッチリ開き、笑顔になるんです!その時の事が忘れられなくて(*^_^*)

 

ちょっとメイクしただけで

笑顔になれるなら、

出かけてみたくなるなら、

前から好きだったあの人に話しかけられる勇気が出るなら、

 

メイクの力を使うべき・・・いや、メイクを使いこなすべきですよね(^o^)v

 

表情や発言、行動で人生大きく変わるんですから✨

 

私にとって、かつて、命の次に大事だったメイク道具(笑)も、30代を歩んでいて気付いたのが、もう少し、根本のお肌を健康にしないと、メイクも残念な結果になるということ。

 

そして、いい化粧品を使っても、お肌の細胞が元気でなければ意味がないということ。

 

高級素材の立派な屋根をつけていても、柱や基礎がスカスカだったら、風が吹けば一瞬で崩れちゃいますからね。

 

お肌に良かれと思って使っていた化粧品でも、化学物質によってお肌でどんなことが起こっているのか、そして生活習慣がどれほど大きく影響しているのかを身をもって実感したのが前職を辞めた後。

 

それからもう少し深く勉強しようと思い、それが、皮膚や化粧品、運動と食に関する勉強を始めたきっかけであり、オーガニックやナチュラルとの出会いとなったんです(*^_^*)

 DSC_1760~3.jpg

ブランドや価格や口コミに頼るのはもうやめて、その場しのぎのキレイから、本当のキレイに向けて、CHARM CHARMが誕生しました。

 

魅力は、「自信」という名のCHARM(おまもり)です☆

 DSC_1759~3.jpg